ホーム
会社概要
製品情報
エクター印刷機
液晶関連 精密印刷機
ECTOR Precice Printing Machine
4CAラベルオフセット印刷機
Label Printing Machine
ハイブリッドオフセット印刷装置
エクター印刷機
ブラーフG1型
研究開発用途小型実験機
EC-200
お問合せ

ハイブリッドオフセット印刷装置 エクター印刷機 ブラーフG1型
・平版オフセット印刷OK・東レ水無し版OK・グラビヤオフセット印刷OK・バラード版OK・凸版オフセット印刷OK・凸版ダイレクト印刷OK
電子業界の目まぐるしい展開に追随 
新製品の開発、発売、即価格の下落。部材に対し高精度スペックはそのままでコストダウンの 要求が重要項目に成っています。
微細パターニングがコストダウン達成の為、高精細印刷技術の応用が益々要求されています。
弊社でも各方面よりの依頼で印刷実験装置を製作、納入して来ましたが印刷方式が1種類の為、別方式の印刷確認実験が出来ませんでした。その上複数種の装置を導入する場合はコスト、設置場所等の問題が有ります。
この問題を一機に解決する為、ハイブリッド印刷装置ブラーフGI型を開発、完成させました。
  • 水無し版で印刷出来ないだろうか?
  • グラビヤ方式なら出来たのに!
  • フレキソ印刷でも可能性を見たい
  • こんな無理な発想を可能にし、3種類の印刷方式を1台の装置で可能にしました。
  • 機能性インキ(樹脂)で目的に合った印刷方式が選択できます。
従来のフラットベッドタイプの装置は設置面積が大きくなる為、版をシリンダータイプにし、1段とコンパクトに仕上げました。
テスト装置を常時用意して居りますのでぜひ御来社の上御確認下さい。
大型印刷装置の製作が可能です、お問い合わせ下さい。
オプション
◆ シリコーンブランケット、クリーニング装置
◆ 低粘度液用アニロックスロール機構
◆ アライメント確認用、モニター装置(LCD表示は約60倍)
印刷テーブル
4点ダイヤルゲージ付きでワークの厚さに対し正確に合わす事が可能です。
ワークはバキューム吸着方式
厚さ0〜5佶のワークに対応 (変更可)

版交換
ローラーフレームが上昇し、楽に装着出来ます。

ドクター装置
頑強なブレード保持機構で、ドクタリング角度も幅広く設定出来ます。

操作パネル
作業性を考慮しスイッチ類を配置しました。
各種設定はタッチパネルで入力出来ます。

ローラー構成
機能剤の混入量が多いインキでも十分練れ印刷が可能です。
copyright (c) 2003 KOYOSHA MFG. CO., LTD. all rights reserved.