ホーム
会社概要
製品情報
エクター印刷機
液晶関連 精密印刷機
ECTOR Precice Printing Machine
4CAラベルオフセット印刷機
Label Printing Machine
ハイブリッドオフセット印刷装置
エクター印刷機
ブラーフG1型
研究開発用途小型実験機
EC-200
お問合せ

研究開発用途小型実験機 - EC-200 -
ファインパターン等の印刷としてオフセット印刷が注目されている中、平台オフセットの紅羊社は研究分野のお客様から様々な御要望(液晶分野、電磁波シールド、導光板や電極等)を反映した「オフセット印刷実験機」を作成してまいりました。
しかし、お客様から印刷によってどんなことができるのか?機械のサイズや仕様もわからないので、簡単なところから始めたいというご要望もたくさんあります。
まずは、「グラビヤオフセット」で印刷してみたいという要求に応えた実験機です。
EC-200は縦1055mm×横730mmサイズですので大きめの机に乗せてのご使用が可能です。
精度も卓上というレベルではなく、今まで培ったノウハウにより高精度なものとなっておりますのでサンプル作成には最適です。弊社にはデモ機もご用意しておまちしております。
ぜひお問合わせください。
*このほかにもEC-400,EC-600もございます。サイズの違いだけでなく、より高度な印刷、量産に近づけた実験などに対応できる機種と考えております。

実験機について: 弊社の実験機は様々な改造、追加仕様も承ります。実験だけに留まらず初期量産試験まで対応をお考えの場合でもご相談ください。
コンパクトなサイズにまとめた仕様となっており、設置の場所を選びません。 エリアセンサーなどの追加で安全対策も可能です。 操作はタッチパネルと押しボタンの併用で動作制御を行います。





印刷するワークを乗せる印刷定盤(手前側)とグラビア平板を乗せる版定盤(裏側)、各定盤は高さを調整可能(0〜−5mm)
凹版を掻き取るドクターは角度の微調が可能です。(手動作にて調整)





印刷用の駆動用モータと回転モータが別制御となっておりますので、その他の印刷方法も可能です。ご相談ください。

※その他様々な追加仕様につきましてもお気軽にご相談ください。
(アライメント用カメラや定盤の温調など)



copyright (c) 2003 KOYOSHA MFG. CO., LTD. all rights reserved.